絵本『くまとやまねこ』

今日も「子どもの心を豊かに育てる児童文学」のご紹介をします 前回は、『ゆめたまご』をご紹介しました 今日は『くまとやまねこ』という絵本で、作者は「湯本香樹実(ゆもとかずみ)」さん、絵は酒井駒子さんです

詩『はち』金子みすゞ 

『つゆ』金子みすヾ 「子どもの心をどう育てるか」 親御さんはとても悩んでいらっしゃるかもしれません子育てに正解はありませんので… ○親御さんがよく抱く希望として ・感性が豊かな子どもになってほしい・勉

トップに戻る