18【白い決断の鏡】特徴、人生目標、13日間の過ごし方

◆白い決断の鏡の特徴
  • 判断能力が高い
  • 我慢してみて「やっぱりだめだな」と思ったらスパッと見切ることができる
  • 自力で物事を進められる
  • 「頼ってくる人=依存してくる人」と考えやすい
  • かばんの中身は常に必要最低限
  • ウェブスペルが白い鏡は、特に我が道を突き進む
  • 周囲からは一本筋が通っていると思われている
  • 善悪にうるさく、良くも悪くも枠を作りがち
  • 黄色い星とは正反対の紋章で、外見の美しさよりも内面の美しさに重きを置く
◆人生目標

「自分を縛るもの」に気づき外す

◆白い決断の鏡のおすすめ行動

・御神体の鏡のようにいること

(例:「条件に当てはまらないから」という理由で安易に枠を作らない

断捨離(人、物、習慣)

・ラッキーカラーはシルバー

◆白い決断の鏡の13日間の過ごし方
  • 見極める
  • 自己と向き合う
  • 礼儀 秩序をもつ
トップに戻る